同じ名前の神社

 

暇さえあれば部屋で電車の路線図を広げて、今度はどこへ行こうかなぁとか

この駅おもしろそうなどと考えています。

「押上」という駅名にひかれて、周辺を調べてみたら同じ名前の神社が

あることがわかり(これはぜひ行かねば!)とはじめて訪れて以来

とても気に入って、たびたび行くようになった高木神社。

 

先日、少し遅くなってしまったけど新年のごあいさつに行ってきました。

押上駅から昔ながらの建物とスカイツリーを眺めつつ歩くこと7分ほど。

細い路地を入るとこぢんまりとした神社が。

同じ名前ゆえ親近感がわいて「ただいま!」と、つい言いたくなる。

境内に入るとホッとするのです…不思議。

 

「人と人の縁をむすぶ」「仕事の交渉、相談事の縁をむすぶ」などむすびの

御神徳があるそうで、御朱印やスタンプはおむすびのモチーフ。

色紙に押してもらい、大切にカバンにしまう。お財布の御守りも購入。

 

さて、次はどこに行こう?

近くに長野県出身のご夫婦がやっている純喫茶がある。

内装がステキで、生ジュースとパンがおいしいお店もいいな。

そうだ、そのあとは隅田川を渡って浅草に出よう。

 

そんなことを考えつつ、うきうきと神社をあとにするのでした。